ex_item_image
テーマは“自然派Natural Style”

×

CATEGORY

木下名酒店 株式会社
Other SNS

ツイッター logoインスタグラム logo


 

大阪地酒特集
 

CATEGORY
ネットショップ

【全国一律】
税込み15,000円以上

送料無料
(お届け1カ所のみ)


20歳以上の年齢であることが確認できない場合には酒類を販売しません。

飲食店様特別対応

飲食店様向けの希少銘柄をご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは
こちら

CONTENTS

吹田のゾウの菰樽(こもだる)
 
HOME»  日本酒地酒»  北信越»  岩清水 井賀屋酒造 (長野県)

井賀屋酒造 石清水 バナー

岩清水 井賀屋酒造

  1. 歴史
  2. 信州の
  3. 麹造り
  4. 低アルコール化の意義
  5. ペアリング-Mariage

歴史

井賀屋酒造の歴史は古く、確認されているところでは、嘉永6年(1853年)に酒造りがされれており、家の代数も6代前までは判明しています。
明治3年12月19日から20日にかけ、「中野騒動」いわゆる世直し一揆が発生したことが原因とされて代数が不明となっております。

小古井諦造様が良い酒を仕込むための仕込み水を探していたとき、生家「岩舟」で湧いていた清水を使って酒を仕込んだところ、とても素晴らしい酒が出来たことから「岩清水」が誕生し、現在に至ります。

信州の

・信州の酒米
2017年産よりすぺて地元である『長野県中野市産』 長野県が指定する酒米、美山錦、ひとごこち、山恵錦の3種類を便用

・信州の水
非常に柔らかい水質の超軟水を 生命力の強い麹を仕込みに使用することにより、ビタミン類や酵素が強く醗酵が過剰にならない様にコントロールするため

・信州の気候
低温で仕込むことにより、酵母の醗酵がゆるやかになり、酒も荒々しさがなくなり、新酒の時点で柔らかく美味しい酒になります。

麹造り

「5割麹」技法に最も重要な要素のひとつは「麹造り」です。非常に柔らかい水質の超軟水を使用することで、従来の醸造に寄与していたミネラル分が少なく、麹の力を高めることが必要

 

ペアリング

井賀屋酒造は食事との相性(ペアリング)/ Mariage を意識した酒造りをされています。

 

食事の相性はこちらを→ご覧ください!http://igayasyuzou.com/mariage.html

商品一覧

並び順: